会の利用の仕方について

具体的な治療相談については、がんの子どもを守る会を通しております。


告知時、治療、費用、闘病生活、退院、退院後の生活に不安や迷いが生じたときに、がんの子どもを守る会に相談できます。

具体的な治療相談については、「がんの子どもを守る会」を通しております。

※治療の進歩が目覚ましく、親の会で保有している情報が最善とは限らないため。

 

告知時、治療、費用、闘病生活、退院、退院後の生活に不安や迷いが生じたときに、患児家族が直面している困難・悩みを少しでも軽減できるよう、「がんの子どもを守る会」では、活動して下さいます。ご希望があれば、がんの子どもを守る会との連絡もいたしますので、その旨ご相談下さい。


当会では、交流会をはじめ、ご家族や当事者同士の居場所づくりをしています。

 

交流会への参加。レモネードスタンドへの参加など、ご自身の参加しやすいスタイルの中で、ぜひ私たち仲間と出会ってください。「ひとりじゃないよ」そう感じてもらえることが、私たちが闘病していく中での重要な第一歩です。