高リスク群神経芽腫を対象としたI-131MIBG治療が先進医療Bに認定

高リスク群神経芽腫を対象としたI-131 MIBG内照射療法に関する研究

ー医療上必要性の高い抗がん剤を用いる先進医療Bー


金沢大学附属病院核医学診療科では、高リスク群神経芽腫の患者様に自由診療としてI-131メタヨードベンジルグアニジン(MIBG)治療を実施してきましたが、2017年7月からは先進医療Bとして実施できるようになりました。

 

【医療関係者の皆様、患者様およびご家族様へ】

金沢大学医薬保健研究域医学系

核医学・金沢大学附属病院核医学診療科

詳細はこちらをご覧下さい →